単行本

クラフト:折り紙・ペーパークラフト

縮刷版 いちばんよくわかるおりがみの本 園長先生が教える親子で楽しむおりがみ遊び
縮刷版 いちばんよくわかるおりがみの本 園長先生が教える親子で楽しむおりがみ遊び
立ち読みする
価格:972円(本体価格900円)
手づくりタウンで購入する
商品番号 0A10070338
著者 川並知子
サイズ 210×170
ページ数 128
ISBN 978-4-529-05538-3
発売日 2015-12-14
出版社 日本ヴォーグ社

友達に教える

商品説明

3歳以上の幼児とその親が対象。基本の折り紙から少し発展した折り紙まで、幼児が楽しめる動物や花、食べ物などの人気アイテムに、覚えておきたい伝承のアイテムを加えて69アイテムを紹介。著者は、長年幼稚園教育の中で折り紙を取り入れ研究している川並知子さん。①折り紙を好きにさせるための実物大イントロ ②発達心理学からのアドバイス ③創造力と想像力を養う簡単バリエーション ④折った後の遊びかバリエーション などを写真、イラストをふんだんに取り入れ、全ページカラーで編集。

著者紹介

聖徳大学短期大学部教授。聖徳大学付属幼稚園、同第二、同成田、同浦安幼稚園園長。長年にわたり、幼児教育の第一線で活躍。保育に折り紙活動をとりいれ、実践を重ねる。そのキャリアでも第一人者である。

エディターズレビュー

幼児期に遊んだ折り紙は、その折り方を忘れることがない。編集者は残念ながら鶴しか折れないが、本書を校正しながら、すべての折り紙を折ってみた。立派な初心者である。とても折りやすい、わかりやすいそして愛らしいアイテムばかり。このような折り紙を、幼児期に体験できていたら、自分の能力開発は違っていたに違いないと確信。折り紙は、まさに子供を育てる魔法の紙遊びである。著者の保護者向けのアドバイスも、親業も経験している私には、頷けることばかり。お薦めの一冊である。縮刷してスリムなハンディタイプは、子供とのお出掛けのお伴にも良い。

関連商品

一覧に戻る